ケータイ小説 野いちご

美少女剣士、いざ幕末へ!!

池田屋事件…!!






皆のもとへ向かうともうすでに戦いは始まっていた。



「近藤さん!」




「総司!優菜君!」



近藤さんは一気に3人の相手をしていた。
僕と総司はすぐに1人ずつ相手をきった。



「2人もありがとう!」




まずは平助の所いかないと!



………いたっ!




「総司、僕は平助の所にいってくる!」



「わかりました!」





< 66/ 160 >