ケータイ小説 野いちご

転入生は魔法使い!

▽二章
何ですか?これ。



【菜々said】

シトシトシト……………………


菜「ねえ。華。傘……ないよ。」

華「……人間界ってすごい雨降るんだね……。あっこういう時は……」

華がパチンと指を鳴らした。すると杖が出てきた。

菜「あっそっか。魔法は便利だね。」

パチンっ私も指を鳴らした。

「「傘よ。出てこい」」

スーーー。静かに出てきた。


華「さぁ。とりあえず高校に行きますか。」

菜「そうだね。「「瞬動」」……」

(※瞬動……瞬間移動)





< 9/ 125 >