ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

イジメ返し ~復讐の連鎖・はじまり~

エスカレート


【♪~~~♪~~~♪】


目覚ましの音で目を覚ます。


今日もまた朝がやってきた。


力任せに目覚ましを叩きスイッチを切る。


夜寝る前、このまま目を覚まさずにいられたらいいのにと考えながら眠りにつくのが日課になっている。


毎日繰り返されるいじめにあたしの心身は少しづつ、でも確実にむしばまれていった。


< 28/ 415 >