ケータイ小説 野いちご

バーベラ・・・魅了された男達

過去

裕樹side…

親父と結城さんは世間話を始めた。

俺と拓海は、大物が目の前にいるという事で居心地が悪かったりする……


「さて、世間話も程々にして、るーの話でもしますかの」

親父が俺と拓海の様子を見て、話題を変えてくれた。

「そうですな。藤宮さんと白井さんはどの様にして瑠奈と出会ったのですか?」

結城さんは瑠奈の過去が聞けるとあって、心なしか嬉しそうな表情をしている様に見えた。




結城さんの質問で、俺の思考は瑠奈と出会った頃を思い出した。

< 52/ 57 >