ケータイ小説 野いちご

私の好きな人

Love

私の好きな人には好きな人がいます。
でも、それは私ではありません。


「柚子!!おいっ!」

「えっ?な、なに?」

「だから、どう思う?
一緒に帰ろうって誘ってみるの」

「いいと思うよ」

「そっか!じゃあ今日さっそく!」

バカ…。
そんな笑顔で喜ぶな

私の好きな人はモテる。けど一途。
入学して半年経つがずっと同じ子を想ってる

私の気持ちなんか気づきもせず

< 1/ 11 >