ケータイ小説 野いちご

好きなのはお前だけ。~年上幼なじみに背伸びな恋~

2*stepup
突然のキス

「茉音はこれが似合うよ!」




久しぶりに早く終わった学校。



その帰りに、芽唯とショッピングです!




「わぁ、可愛い」



「ん~。こっちもいいかな?」



芽唯が、あたしに似合う服を選んでくれている。



芽唯のセンスは抜群。



遼くんだってドキドキするようなもの!!




「…………これだね」




「えええぇ!?」




それは、黒のフリルでできたワンピース。
Vネックになっていておしゃれ。



デザインは可愛かったんだけど…。




「胸元開きすぎ!丈短すぎ!」




びっくりするほどセクシーなんです///



< 65/ 399 >