ケータイ小説 野いちご

一日の腐敗

植物達の訪問

風と風化で窓が割れ。

そこから入った雨水で、畳が腐って黒ずんだ。
一畳まるごとはだけ。
電球は、基礎を残して崩れ落ちた。

壁紙も湿気で剥がれだし、天井には雨水の染みが出来て崩落する箇所も出始めた。

< 6/ 10 >