ケータイ小説 野いちご

心を忘れた少女


忘れちゃいけない

君たちだけに見せるよ

私のもうひとつの姿を

僕の本当の姿、醜い悪魔の姿

さぁさぁ、今宵も罪を償おう

今日は、どのくらいかな?

ちょっとは僕を楽しませてね

< 40/ 74 >