ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

華火(もらいび、おくりび)【BL】

あとがき



◆ あとがき ◆


ここまで読んでくださった皆様、ありがとうございます!!心より御礼申し上げます。


暑いですね~


皆様いかがお過ごしでしょうか。


私は暑さにも負けず、夏バテもせずに元気にやっております^^


さてさて花火の季節ですね。皆様はどちらか花火大会に行かれましたでしょうか。


私は今年は花火大会どこにも行ってません(泣)


けれど花火の話を書いたキッカケと申しましょうか……お風呂上りにベランダでタバコを吸っていたら遠くで花火の音が聞こえたんですよ。


その音が鼓動のように聞こえて、またまた発作的に書きました。


いかがでしたか?中年男の花火大会storyは(笑)


この作品は友人から「どうしても!」と頼まれて某シリーズのカップリングから生まれた作品です(笑)


他サイトにてパス付で掲載させていただいたものをだいぶリメイクしました。


まぁ誰と誰のカップリングなのかは分かっちゃう方が多いかもしれませんがね(*'ω'*)


今回は〝花火”の色や形よりも『音』を楽しんでいただけたら、と思います。


楽しんでいただけましたでしょうか。


他にもまだまだこのカップルでのお話はたくさんありますので徐々にリメイクできたらな~と思いつつあります。


暑い夏ですがそれ以上に熱い恋を描きたく、これからもがんばりたいと思う所存にこざいます。


皆様も暑さに負けずにがんばってくださいね(*^▽^*)


最後に





“おくる月火に関守なし”とは『おくる月日に関守なし』と言うところからもじったもので

月日の経過には、それをとどめる関所の番人がいないという意から、年月の過ぎ去りやすいことをたとえて言います。








魅洛







< 11/ 11 >