ケータイ小説 野いちご

私とストロベリー

貴方と私の関係

















私と一は中学が一緒で仲が良く自分たちが気付かないだけで本当は両思いだったらしい。




中学の卒業式の日一に告られてその日から私達の交際がスタートした。

付き合ってからは前以上に仲良くなり、
イチャイチャしすぎて怒られることもあったぐらいだ。

なのに彼と私は離れなくてはいけなくなった。










< 2/ 5 >