ケータイ小説 野いちご

【続】子持ちな総長様に恋をしました。

4th ~思い出~









____________
_________
______






コンコンッーー




あたしは今、秋の部屋の前にいる。


いや、なんでかって?



…もう8時前なのに秋も冬歌ちゃんも、
起きてこないのよ!




ーーー冬歌ちゃんの入学式から3ヶ月が
たった。





さすがに7月になったら、暑いと感じて
きた。




「秋ー?冬歌ちゃんー?遅れるよー」





冬歌ちゃんは、小学校でも仲いい子いるみたいだし、

秋は会社で一目置かれてるみたいだし。




順調、順調。












< 174/ 254 >