ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

『生んで終わりじゃねーのよ』 出産・育児 働くオバちゃんの奮闘記

突っ込みどころ満載!

救急車で運び込まれたうら若き女性と同室になれた喜び、しかしそれはつかの間でしたね。


夜まで安静に寝てらしたその女性の下に、まずやって来たのは金持ちそうな奥様と旦那様。


奥様は美人な上に若いし、旦那様は芸術家風の余裕を感じさせるタイプ。


同室さんのの親御さんのようです、って事はお嬢様かー。


見た目はイマドキのギャル風なんだけど、育ちはいいのね、なんてのん気に思ってたんですよ。


「子供は大丈夫なの? 」
「うん、まあ」
「ゆっくり休みなさい」


なんて会話が普通に続き、もうそろそろ面会時間終了の21時。


来ました、彼氏が。


どうやら、パパになる彼氏のようです。


見た目は、イマドキの若者。


しかもミュージシャンを志しているらしく、ギターケース片手ですよ。




< 20/ 572 >