ケータイ小説 野いちご

当て馬ならし

最終章
第一話 当て馬夢見し

まどろみの中で、夢をみる・・・


ファルゴアの竜と一緒に
故郷の土地の奥深くで眠っている


ぽかぽか・・・ふわふわ・・・


羽を敷き詰めたみたいな
竜のおなかの上で

丸まって眠っているの。

< 377/ 437 >