ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

光殺 -光ヲ殺ス蛍編- Ⅰ【大幅修正&加筆完了】

光殺シリーズ02
裏世界のトモダチ




鳥江 翔もとい、翔



内心では翔と呼び捨てで呼んでいるが、
表面上では翔君と呼んでる



ここ数日間、何故か私は翔と行動を共にしてる



青龍は表世界の人間、私は裏世界の人間



その二人が一緒に居ると考えると…



不気味と言うか...



でもそれは“学校では”の話しであって…



今さっきも言ったが私は裏世界の人間



裏切りとかが日常茶飯事だし、命を賭けた世界とも言える



個人個人腕を磨いてるからなのか、、



表世界で言う一位と言うのは、裏世界の一位とは月とすっぽん並みに違う



それだけ裏世界はレベルが高い奴が多い



表世界の…一位は桃華(トウカ)っつー族なんだ



因みに、青龍は全国一位で桃華は世界一




裏世界では…そうだな、、

族では…死鬼(シキ)で、
組では、裏松下組

個人では…まぁ私(終)だったり……色々


私は事実上死鬼の副総長だが、
ネットには下っ端と言うダミー情報を流してる



あ、そうそう



桃華は昔、私が居た族なんだけどー……



色々あって辞めた…っつーか追い出された



まぁ、これは後に話すよ




< 62/ 250 >