ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

光殺 -光ヲ殺ス蛍編- Ⅰ【大幅修正&加筆完了】

光殺シリーズ01
出会い2




・・・と、言う訳で…



翔「たっだいまぁ~!」



生「うぅ…すいません………」



青龍の下っ端達はざわめく



翔の横に居る人物…すなわち私を指さしながら何やらヒソヒソと言い合っていた



青下1『し、翔さん……コイツは…?』



青下2『おい怪我してるぜ!』



青下3『皆さん呼んで来た方が良いかな…』



翔「星野君だっけ?」



生「あっ、はい!」



翔「も~ちょ~っと、歩けるかな?」



生「は、はいっ!大丈夫です…!」



翔に掴まり、ゆっくりと歩く



そして広場を抜け、奥の個室へ通された



翔「あ、ここに座って待っててね~!」



生「はい……す、すいません…」




バタン…



蛍「はぁぁぁぁ~~、、疲れた……」





< 25/ 250 >