ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

光殺 -光ヲ殺ス蛍編- Ⅰ【大幅修正&加筆完了】

プロローグ




ザァァア…ピカッ…ゴロゴロ……




「台風18号は勢力を増して…─────」



土砂降りの豪雨が
あらゆる場所を叩きつける



暴風により、
その豪雨は益々激しさを増していく



??「お願いです!
少しの間だけでいいんです!」



黒髪に赤黒い瞳が印象的だった



女性「でも…──」



??「お願いします…!」



女性「え?!ちょっと!?」



黒髪のその人は半ば強引に、
気絶している男の子を母親に押し付ける



呆然と、女性はその人が走り去った方を見た



遠くに、もう1人別の人物が立っている





黒髪のその人ともう1人は

一緒に豪雨の中へ消えていった…───





記憶にしっかりと残ってしまったあの表情






< 1/ 250 >