ケータイ小説 野いちご

君に会いたい。

彼氏と好きな人

私には、諦めたくても諦められない恋、忘れられない人がいる。

その人の笑顔が、見たくて、見たくて、
きっと誰よりも輝いて見えるから。

―誰よりも、
そう。








一番好きだから。

< 1/ 13 >