ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

敗者復活戦~純情~

後半戦
前野 優


俺の名は「前野 優」
陸上部だ。

敵の男子の首を切り落とした。と、同時に敵の女子は自殺した。

佐藤って奴のグループも片付いた。気づいたら残り4グループになっていた。前田は腕の痛みに耐えながら歩く。休むまもなく、目の前に敵が現れた。

四人…。俺らよりも多いが、男子の数は同じ二人だ。見つかった瞬間、早速斬りかかってきた。受け止め弾き返し、斬りかかる。だんだん慣れてきたかもしれない。
1対1で勝負していたが女子の方で問題が起きた。女子二人が彩に斬りかかっていたのだ。彩は何とか逃げている。なんとかしなければ…。敵を早く倒さなければ…。だが、敵も慣れているのか素早く攻撃してくる。彩が逃げられるのも時間の問題だ。

どうすれば…。

< 10/ 17 >