ケータイ小説 野いちご

ツンデレ彼女とストーカー彼氏。2

第1話
自己紹介

「・・・大丈夫?なんかすごい顔だけど」

「ハッ!だ、大丈夫だよ~!アハハ・・・」


あ、それはそうと、私、自己紹介してなくね?

こ、これは自己紹介をしておいた方が絶対いいですよね!?

だって、絶対得しますもんね!?


「あの、えっと・・・私はわた・・・じゃなかった。
相川皐月っていうの!よろしくね」

「相川さんだね、よろしく」


ぴぎゃああ!!よろしくって言われたああああ!?イケメンぎゃああああ!!

< 22/ 308 >