ケータイ小説 野いちご

恋愛禁止(ホラー)

有名な噂

1年生の教室についてそれぞれ席に座ると、当然ながらまわりは知らない子たちばかり。


中学時代から仲のいいグループもすでにいるようで、先にいろはちゃんと友達になれていたことにあたしは少し安堵した。


遠い場所から来たあたしには元々の友達がいないから、実は不安もあったんだ。


でも、他にも仲のいい子ができたらいいな。


そんな事を思っていると、数人の女子生徒たちがあたしの机に集まってきて話かけてきた。


「ねぇ、さっき階段で偶然聞いちゃったんだけどさぁ……あの噂、すごく有名だよ」


そう言ってきたのは、前からこのあたりに暮らしている地元の子たちだ。


「え? なに?」


あたしは目をパチクリさせる。


「寮生同士が付き合ったら呪われるって噂のことだよ」


「あたしたちのグループは中学から一緒だったんだけど、この高校の噂は中学校にも広まってたの」


「そうそう。すごく有名で、絶対に寮生の彼氏は作らないって決めてたよね」


「どこから出た噂かわかんないけど、その先輩たちの忠告聞いた方がいいかもしれないよ?」


< 25/ 316 >