ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

目指せ書籍化★野いちご小説講座'14

番外編♪お悩み解決!Q&A
登場人物の名前は、どうやって決めればいいの?


「タイトルだけじゃなくて……登場人物の名前も、いつも悩むんです」


パッと思いつくキャラもいるんだけど……そうじゃないキャラもいるんだよね。

テキトーに付けちゃうと、途中で飽きたり、漢字をまちがえちゃったりすることも多くて。


悩みを抱えている読者さんは、コイチゴ以外にも多いみたい。


「名前の付け方は自由だから、そのキャラの性格に合う漢字を考えてみたり、名字と名前を組み合わせてバランスを確かめてみたり、いろいろ試してみるといいわよ」

「そう考えると、なんだか楽しそう!」

「楽しみながら付けるのが一番よ。ただ、注意してほしいのが……ひとつの作品の中に、似た名前のキャラを何人も登場させないこと! 読者が混乱しちゃうからね」


た、たしかに……。

今まで読んだ中で、“亮介”と“亮太”と“亮也”が出てきた作品は、途中でこんがらがっちゃったなぁ。


「ひとりの人物の呼び名も、多くしすぎないこと。名字と名前を覚えるだけでも精いっぱいだから、あだ名を付ける場合は、なるべくわかりやすいものをひとつだけにするといいわよ」

「気をつけま~す!!」


< 35/ 39 >