ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

至上最強の総長は私を愛しすぎている。~DARK NIGHT~ Ⅱ
書籍化作品

作品番号
1139352

最終更新日
2019/6/18

至上最強の総長は私を愛しすぎている。~DARK NIGHT~ Ⅱ

ゆいっと/著 ジャンル/恋愛(純愛)
815ページ
PV数/63,319,278・総文字数/224,400

「オマエの傷は、全部俺に預けろ」



その世界のNo.1に君臨する

至上最強の男



【灰雅】総長

―本郷 凌牙―




「信じられるものがないなら
俺が信じさせてやる」



彼の心に触れたとき


その言葉を


信じてみたいと思った



.:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜:.。:..:*゜



この世界は

きっとあたしの光になる



*11/30~4/18*

好評発売中

あらすじを見る
最強暴走族『灰雅』総長・凌牙の彼女になった高2の優月。「お前の傷は、全部俺に預けろ」――冷酷に見えて優月にだけは甘く優しい凌牙との同居は、ドキドキの連続♡優月は居場所をくれた凌牙に強く惹かれながら、灰雅のメンバーとも打ち解けて楽しい日々を過ごしていた。そんな中、凌牙とその弟・和希にの出生にまつわる哀しい秘密を知ることに。次々と明らかになる衝撃の真実は切なくも、優月と凌牙の仲は深まって…。圧倒的人気のシリーズ3部作・第2巻!

小説を読む