ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

暗黒王子と危ない夜

作品番号
1405946

最終更新日
2019/4/14

暗黒王子と危ない夜

柊乃/著 ジャンル/恋愛(学園)
461ページ
PV数/8,596,181・総文字数/210,610



放課後の校舎裏で


クラスメイトの本多くんと二人きり。




落ち着いてて、口調も穏やかで


意外と よく笑う人。





だけど学校中の噂によれば、


彼は とっても" 危険な人 " らしい。




────────────────

本多 七瀬 ほんだ ななせ

×

相沢 萌葉 あいざわ もえは

────────────────





「ごめんね、巻き込んじゃって」




なんて軽く笑っていたかと思えば



彼は時おり



ゾクッとするほど冷たい瞳で───。






ぜんぜん踏み込ませてはくれないし


あたしのこと好きなわけでも


ないみたいだし。





「なんで手、握るの?」


「今すぐ逃げないといけないから」





本多くんに


これでもかってくらいに振り回されて。





「行かないで」



「大丈夫。おれが絶対 助けに来るから

……泣かないで」





優しく

ぎゅっと抱きしめられた。






○2019.04.04 完結


素敵なレビューありがとうございます

鈴檎姫〜ringo〜 さま rimia. さま
結季ななせ さま 春灯。さま
さらてぃー さま 輝 美 さま
雨乃めこ さま 朝海沙紅 さま
❁hana❁ さま ぷぷさ さま
星野 きい さま 如月 歩美 さま
ふうーーか さま うちょ\ ♡ / さま
林 樹莉 さま *ゆきな* さま



小説を読む