ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

幕末にタイムスリップさせられました!?参〜新選組と殺し屋の僕〜

作品番号
1464970

最終更新日
2019/11/13

幕末にタイムスリップさせられました!?参〜新選組と殺し屋の僕〜

六花 雪華/著 ジャンル/歴史・時代
153ページ
PV数/63,251・総文字数/70,469

小学生殺し屋 大神 誠が閻魔大王にタイムスリップさせられたのは、最後の武士と呼ばれた新選組がいる幕末。


当初の予定では、任務を遂行するために新選組を利用し、完了すればすぐに新選組を出て行くつもりだった。


だけど、いつしか新選組が誠の居場所となっていた。


温かいこの場所で誠は失ったものを取り戻せるのか?


土方 歳三、沖田 総司、大神 誠の絡みにも注目です☆


新キャラも登場しますので、興味のある方はぜひご覧くださいませ。



*壱、弐を読んでいられない方は、そちらから読んでいただくことをオススメします。


・事実と異なる場合がありますが、ご了承ください。


・グロテスクな表現も入りますので、そこのところは了解をお願いします。ダメだという方はUターンしてください。


・犯罪なんじゃないかと思われるところもあると思いますが、そこはこの作品の一部としてお楽しみください。


・応援してくださった読者様のおかげで参を書かせていただくことになりました。
更新は少し遅くなるかもしれませんが、本当に応援ありがとうございます(*^^*)


桜様、蒼–あおい–様
Caho様、あやきき様
marii♪様、夏蜜柑ですがなにか様
感想ありがとうございます!!

では、〜新選組と殺し屋の僕〜スタートです!!


小説を読む