ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

桜の花が咲く頃に

作品番号
1454432

最終更新日
2019/8/17

桜の花が咲く頃に

花袋 一/著 ジャンル/歴史・時代
306ページ
PV数/1,317,728・総文字数/93,871

ある少女が、心臓病と告げられた。



余命、一ヶ月。




泣き立てる暇もなく


悔やみや憂いの感情とともに、少女は過去へと飛ばされる。





――――幕末



少女は、"人斬り集団" と恐れられている者たちに出会った。



そして新たな出会いと別れ……




命の尊さや仲間の大切さを知り

一歩、また一歩と成長していく。





しかし、死へのタイムリミットも


着実に刻一刻と迫ってきていた。




「これが私の運命なんです。だから……大丈夫」



「生きることを諦めてんじゃねぇ!」


「死にたいなんて、言わないでよ……」



少女に待ち受けるのは



"孤独"な死か、


それとも――――……








歴史に忠実ではありません。

これは花袋の処女作であり、
一番思い入れのある作品です。


どうか最後までお楽しみいただけたら幸いです



本編完結✲ 2013.4.2 ~ 2017.9.27



小説を読む