ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

いつか、透明になったら

(海瀬ロン/著)

作品番号/715069
ジャンル/その他
PV数/166
総文字数/5,729
最終更新日/2017/3/22
[11ページ (完)]


未来に託したいコトバがある


家族へ。


あたしがいなくなったら、これを読んでね!なっつって。笑


ちょっとした保険のつもりで、記すだけ。


本音だらけの独り言さ。




小説を読む