ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

悪役令嬢には甘い言葉は通じない。

作品番号
1618275

最終更新日
2020/10/10

悪役令嬢には甘い言葉は通じない。

翠玉 結/著 ジャンル/ファンタジー・SF・冒険
28ページ
PV数/12,187・総文字数/14,787

✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

今夜は年に一度の
『ハロウィンナイト』


箱入り娘の伯爵令嬢の私。
そんな街のお祭りに行くことは
絶対に許してもらえない。

だから今年も私はバルコニーで
その輝きを見つめてるだけ。


ーーそうだと思っていた。




「ようやく会えたね、可愛らしいお嬢様」




真っ黒な姿で現れたその青年と共に
夢のような一時を
送っていたと思っていたのに……



「お菓子をくれなかったんだから、悪戯しちゃうよ」




よく分からないまま、私は連れ回される。

甘い言葉は、私には通じない。




✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼




今年もちゃんと甘いお菓子の準備はいい?


「trick or treat」


悪戯されないように、ね。





※表紙絵はサイト:picrew、
尾長様よりお借りしております。






小説を読む(ページ送り)

小説を読む(スクロール)