ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

それつけたの、俺だよ?-六花の恋ー【完】【番外編2完】

作品番号
1598349

最終更新日
2021/6/7

それつけたの、俺だよ?-六花の恋ー【完】【番外編2完】

桜月 澄/著 ジャンル/恋愛(ラブコメ)
87ページ
PV数/10,173・総文字数/36,547

結婚はお見合いでいいなあ、と、コンプレックスから恋愛を諦めている高校生の千波が出逢ったのは○○の恋人…⁉︎

+++


六花の恋シリーズ第五弾!

六花の恋シリーズは一話ごとに主人公がかわりますので
どこから読んでいただいても大丈夫です!
(そのためタイトルからナンバーをなくしました)
表紙にある順番は、時系列順になります。


+++

私の左頬には生まれつき大きなアザがある。

この生まれつきのアザは男子にはからかいのかっこうの的だった。

うちでアザの話をするとお父さんは不機嫌になる。

反対に、お母さんとお姉ちゃんは「気にすることない」って言う割にはにやついている。

二人のにやつきがわたしをけなしている意味でないとはわかるんだけど……わたしにそう言ったあと、愉快そうな目でお父さんを見る理由はわからなかった。

そんな感じでからかわれ過ぎて気にすることもなくなった高校一年生の春。

お休みはいつも行っている図書館で、一人の男の子と出逢った。

そしてお姉ちゃんの口から、生まれつきのアザにまつわる伝説? を聞いて……。


+++


坂野千波
Sakano Chinami
本が大好きな高校一年生。
親友の遠江那也は、剣道女子。
生まれつき左頬にアザがある。


????
(既出のキャラクターです)




2020.5.3 エアラブ、表紙のみ公開
2020.5.6 更新・完結
2020.5.8 番外編追加


Sakuragi Presents

あらすじ

顔にある目立つアザのせいで恋愛を諦めていた千波が出逢ったのは○○の恋人…⁉︎


この小説の宣伝エアラブ

小説を読む(ページ送り)

小説を読む(スクロール)