ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

無気力な高瀬くんの本気の愛が重すぎる。
書籍化作品

作品番号
1597920

最終更新日
2020/4/25

無気力な高瀬くんの本気の愛が重すぎる。

miNato/著 ジャンル/恋愛(学園)
229ページ
PV数/4,169,351・総文字数/105,226

失恋して落ち込んでたわたしの前に現れたのは

危険な香りをまとった癒し系の王子様



「俺が慰めてあげよっか?」



どこか掴みどころがなくて

ふわふわしてて

なにを考えてるか全然わからない






「ギュッてしていい?」


「俺がずっとそばにいてあげる」


「だから泣かないで」


「笑ってよ」





絶対慣れてて

色んな子に同じこと言ってるくせに









「ねぇ早く俺のこと好きになって」






甘いセリフで惑わせながら

わたしを抱きしめる腕は

いつだって優しかった









*失恋girlと王子様系チャラ男の甘々な恋*









2020.04.13〜2020.04.25






2020.09.25
\ピンクレーベルより書籍化/









好評発売中

あらすじを見る
失恋した高1の環(たまき)は図書室でひとり落ち込んでいた。そこに現れたのは、運動も勉強もできる完璧イケメン・高瀬(たかせ)。「俺が慰めてあげよっか?」と、環はファーストキスを奪われてしまい!?それ以来、彼は甘いセリフや行動で環を惑わせてくる。最初はからかわれていると思っていた環だけど、「マジでたまちゃんだけだから」――高瀬がひとりじめしたい女子は自分だけだと知り、彼に惹かれはじめて…?モテ男子の本気の溺愛に胸キュン♡

小説を読む(ページ送り)

小説を読む(スクロール)