ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

一途な溺愛王子様

作品番号
1581018

最終更新日
2020/4/29

一途な溺愛王子様

浪速ゆう/著 ジャンル/恋愛(学園)
208ページ
PV数/288,267・総文字数/108,440



女子はいつも夢見がちで
少女マンガの読みすぎ。

男子は理想を語りすぎ。
現実の女子はもっと
地に足がついてるような
リアリスティックだ。

だからーー。


**************☆***************

王子様なんて
この世にいない。

お姫様だって
この世に存在しない。

**************☆***************


表紙公開:2020.02.09
OPEN:2020.03.25
END:2020.04.24

あらすじ

誰もが憧れる学校一の王子様的存在な美男子、神無月 恒星(カンナヅキ コウセイ)こと、通称カンナは、今まで誰に告白されようと振り向くことがなかった。誰に告白されても氷のように冷たくあしらうことが有名だったにも関わらず、カンナが一途にアプローチを続ける相手は主人公の、雨宮 美姫(アマミヤ ミヒメ)こと、通称ひめ。ひめはカンナのそんな態度に不信感を抱いていた。なぜならひめは知っている。カンナの本音をーー


小説を読む