ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

可愛がりたい、溺愛したい。
書籍化作品

作品番号
1559805

最終更新日
2019/10/6

可愛がりたい、溺愛したい。

みゅーな**/著 ジャンル/恋愛(ラブコメ)
360ページ
PV数/13,471,032・総文字数/139,597





「可愛い帆乃は僕のだよ」






わたしの幼なじみは少し……




「帆乃以外の女の子なんて眼中にないし、同じ空気も吸いたくない。ってかみんな同じ顔にしか見えない」




ううん、



だいぶ変わり者。





✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚


三崎依生(みさき いお)

×

芦名帆乃(あしな ほの)


✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚





「僕が帆乃じゃなきゃダメなように
帆乃も僕じゃなきゃダメだって求めてよ」




いつも強引に迫るところとか。





「……あーあ、またそうやって可愛いことするから。
僕の理性いつも死にかけてるんだよ、わかる?」





たまに見せる余裕のない顔とか。





「帆乃のぜんぶ欲しくてたまらない」



















「僕が欲しいって言ってごらん」






可愛がりたい、溺愛したい。







*End 2019.07.08*





2019.12.25文庫化








好評発売中

あらすじを見る
高2の帆乃には、勉強も運動も完璧なイケメン幼なじみがいる。いろいろと不器用な帆乃は、いつも彼――依生に助けてもらってばかり。学校中の女子からモテモテなのに「僕以外の男に頼っちゃダメだよ」と帆乃だけを優しく甘やかしてくれる依生。そんな彼を実は昔から大好きな帆乃だけど、2人はいまだに恋人未満の微妙な関係で…。ところが、帆乃に近づく小悪魔男子が現れ、依生が嫉妬!溺愛が加速し、とろ甘な日々が始まって…♡

小説を読む