ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

夜が明けたら、太陽が私の未来を照らすから。

作品番号
1524280

最終更新日
2018/10/31

夜が明けたら、太陽が私の未来を照らすから。

蒼月 愛帆*/著 ジャンル/恋愛(純愛)
282ページ
PV数/3,472,878

月が輝く夜━︎━︎━︎━︎━︎━︎━︎…


1人の少女が闇に落ちた。


だけど……


太陽が昇りはじめた頃━︎━︎━︎━︎━︎


最強な男が少女に手を差し伸べた。



*⑅୨୧┈┈┈┈┈┈୨୧⑅*

月輝の元姫
朝倉 陽愛 Hiyori.A

×

日向の総長
早川 陽平 Youhei.H


*⑅୨୧┈┈┈┈┈┈୨୧⑅*



「…ずっと、隣にいてくれる?」


「あぁ、何があったって隣にいるよ。」



君との出会いは偶然なんかじゃない。

きっと、必然的だったんだ。






小説を読む