ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

ねぇ先輩、名前をよんで。

作品番号
1491612

最終更新日
2018/6/10

ねぇ先輩、名前をよんで。

cheeery/著 ジャンル/恋愛(純愛)
250ページ
PV数/1,137,001・総文字数/84,446






今にも消えてしまいそうな先輩を見て


手を伸ばさずにはいられなかった。



「ゆうちゃん、おいで」


「抱きしめてあげる」



先輩は優しく私を包み込む。


だけど、見ているのは私ではなかった。



それでもいいの。


先輩がもう一度笑ってくれるなら


身代わりの恋でいいと思った。






小説を読む

NEW!!