ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

君に好きって言いたいけれど。

善生茉由佳/著

作品番号/1470077
ジャンル/恋愛(学園)
PV数/6,912,506
総文字数/171,616
最終更新日/2018/6/12
[369ページ (完)]




もう誰も信じない。


また「あの時」のように傷付くぐらいなら、
はじめから心を閉ざしてしまえばいい。


本当の自分を隠して取り繕う毎日。


これからもずっと変わることなんてないって諦めていたのに。



「つらかったね」



君が、そう言ってくれたから。



「本当はずっと寂しかった……」



素直な感情が零れ落ちたの。



*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚

本命を作らないチャラ男 × 心に傷を負った美少女
上原 光希         宇佐美 妃芽
Mitsuki Uehara      Hime Usami

*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚



「これからは、ちゃんと俺を頼ってよ」


「……なんか最近、妃芽といると調子が狂うな」



いつだってそばにいてくれた、
私を助けてくれたのは君だったよ。



――ほかに好きな子いるの知ってるよ。




「多分もう、妃芽のこと特別な目でしか見れない」




でも、どうしても君が好き。









公開日 17/11/24


【文庫限定】の書き下ろし小説では、
妃芽SIDEと光希SIDEのかなりイチャ甘な番外編を収録しております。


■本作は「ほんとはずっと、君が好き。」とお話が繋がっています。

(1冊だけでも、どちらから読んでも大丈夫なように編集していますが、
両方読んで下さった方に楽しんでいただけるよう内容をリンクさせています)



好評発売中

あらすじを見る
過去の出来事により男性恐怖症になった高校生の姫芽は、心を閉ざし、孤独に過ごしていた。でも、悪口を言われていたところを、優しくてカッコいいけど、彼女を作らないチャラ男・光希に守られる。光希は姫芽にケーキをあげたり、秘密の場所を教えたりと特別扱いする。姫芽は光希に心を開いていくけど、光希には本命がいるという噂があって…?切甘な恋に胸キュン!!

小説を読む