ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

好きです、センパイッ!!

Ena./著

作品番号/1467908
ジャンル/恋愛(純愛)
PV数/5,738,765
総文字数/143,050
最終更新日/2018/7/6
[442ページ (完)]


私には

将来結婚する相手がいる。


(私の勝手な予定だけど。)




*
*
*



「高広センパイ!今日もカッコいいですねっ」


「……お前いい加減ウザい」




一つ上の高広先輩は

クールで
無口で

私のことを見るといつも顔をしかめる




でもいいんです!

そんな先輩も好きだから!!





「先輩!私と付き合ったら毎日笑っていられますよ!」


「…悪いけど、年下は対象外。」




冷たい言葉を向けられても




「せっ、先輩!今の女の人誰ですか…!!?」


「昨日の合コンで知り合ったヤツ」




ライバルが多くても。





「…先輩のこと考えると、いつも胸がぎゅーって、するんですよ。」





いいんです。




「……あーー…、小春。」


「何ですか?」




「……今のは、ズルい」





ほんのたまに見せてくれる
その照れた顔が

たまらなく愛おしいんです。



*
*
*



「…先輩のことあんま舐めてると、」


「っ、え、ちょっ…」


「そのうるせぇ口にキスするから」






【 好 き で す 、セ ン パ イ ッ !! 】






「…好きにさせた責任ちゃんととれよ、

ばぁーか。」




あぁ、今日も私は

先輩が大好きです。




*special thanks*
miapochi様
星野きい様
ほのメロ様
めぇふわ様



小説を読む