ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

臆病なきみはうそをつく

作品番号
1457771

最終更新日
2017/11/2

臆病なきみはうそをつく

清水きり/著 ジャンル/恋愛(学園)
84ページ
PV数/114,060・総文字数/43,277

『わたしは、本当につまらない』


高校生の笠原 日南子(かさはら・ひなこ)。

人見知りで、臆病な性格。地味な容姿にコンプレックスがあり、人と上手く話せない。

そんな日南子の唯一の趣味は、小説の執筆。
ネット小説の大手投稿サイトに自作の小説を載せていた。


あるとき日南子は、サイトで流行っていた『病気がテーマの悲恋もの』に取りかかる。
注目されるため『実話』だと嘘をつき………。

だが、一件のコメントがつく


『わたしも、主人公と同じ病気です』



ひとつの嘘と物語が生み出す、甘くほろ苦い青春ストーリー

****

ネット小説が趣味の、暗い女の子
カサハラ ヒナコ
笠原 日南子

×

大病を克服した、優しい少年
フユムロ ヒソカ
冬室 密

。.:*:・'°☆。.:*:・'°☆。.:*:・'°☆

感想ありがとうございます!

☆MINATSUさま☆

素敵な感想をありがとうございます!
お返事しました!

。.:*:・'°☆。.:*:・'°☆。.:*:・'°☆


小説を読む