ケータイ小説 野いちご

ずっとずっと、キミとあの夏をおぼえてる。
書籍化作品

作品番号
1441603

最終更新日
2017/7/10

ずっとずっと、キミとあの夏をおぼえてる。

佐倉伊織/著 ジャンル/恋愛(純愛)
152ページ
PV数/965,514

「俺、お前を甲子園に連れていくから」

キミは私に約束してくれた。
だから、私は信じてる。

たとえそれが、いばらの道だったとしても。

弱小公立高校野球部が
強豪私立高校に挑む熱い夏は
まだ始まったばかり。

「奇跡を起こす。俺に力を貸してくれ」

夢をかなえて。
私たちの、夢を――。

「俺、お前のことメチャクチャ好きだ」



2017.07
書き下ろしを単行本として書籍化

こちらは試し読みになっております。

好評発売中

あらすじを見る
幼なじみの大河を応援するために、マネージャーになった栞。栞を甲子園に連れて行くため頑張る大河だが、弱小校ゆえ試合にすら出られない。そんな時、栞は強豪校のエース・真田に告白される。栞は断るものの、大河に「マネージャーを辞めろ」と言われ、ショックをうけ…。一途な想いに涙する、青春恋愛小説!

小説を読む