ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

カップほどの小さな幸せだとしても、店長が隣に居てくれるなら。

作品番号
1429389

最終更新日
2018/10/6

カップほどの小さな幸せだとしても、店長が隣に居てくれるなら。

樹乃 ななせ/著 ジャンル/恋愛(純愛)
167ページ
PV数/4,157

「いらっしゃいませ」


カフェ雑貨 はぴねす


そこは美味しいランチと可愛い雑貨のお店


無口な店長率いる


個性的な店員たち


時々暴走してしまうけど


なんだかんだで


今日も平和です









シュークリームのように
包まれる甘さに


珈琲のような
ほろ苦い思い出と


パフェのような
色とりどりな幸せを


そんな恋と仕事のお話


◇・.。*†*。.・◇・.。*†*。.・◇


start 2018/05/26



◇・.。*†*。.・◇・.。*†*。.・◇


※プロローグのみ三人称で書いています。
※週末更新してます


小説を読む