ケータイ小説 野いちご

ラストレター(まだ高校生の君へ)【ダイジェスト版】プロローグ~第2章抜粋
書籍化作品

作品番号
1422797

最終更新日
2017/4/8

ラストレター(まだ高校生の君へ)【ダイジェスト版】プロローグ~第2章抜粋

浅海ユウ/著 ジャンル/恋愛(純愛)
33ページ
PV数/30,143・総文字数/11,699

『すべてのことは、願うことから始まる』

それはハルが私に教えてくれた言葉。

『どんなに遠く離れていても、僕はずっと君の傍にいる』

それはハルが私にくれた約束。


泣いて泣いて心が空っぽになったあの日から、ハルの言葉と約束に支えられて、私は今まで生きてきた。

そして、今日、私は戻ってきた。ハルと出会ったこの街に。


――-そう。ここで、私とハルの物語は始まった。

好評発売中

あらすじを見る
孤独なつむぎにとって、同級生のハルキだけが心許せる存在だった。病を患い入院中の彼は、弱さを見せずいつも笑顔でつむぎの心を明るく照らした。しかし彼は突然、療養のためつむぎの前から姿を消してしまう。それ以来、毎月彼から手紙が届くようになり、その手紙だけが二人の心を繋いでいると、つむぎは信じていた。「一緒に生きる」と約束した彼の言葉を支えに、迎えた23歳の誕生日――彼から届いた最後の手紙には驚きの真実が綴られていた…。

小説を読む