ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

【完】お前のこと、好きすぎてやばい。

作品番号
1416365

最終更新日
2017/8/27

【完】お前のこと、好きすぎてやばい。

SEA/著 ジャンル/恋愛(ラブコメ)
304ページ
PV数/11,157,656・総文字数/134,000


「なぁー…俺、彼女できた」


「あのさ、そんな報告しなくていいから」



家も隣で小さい時からずっと一緒の
幼なじみはかなりプレイボーイです。




*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚



いつも冷静だけど、実はピュアな女の子

榊原 南帆
―Sakakibara Minaho―

×

プレイボーイだけど、実は一途な男の子

白崎 斗樹
―Sirasaki Toki―



*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚




「女遊びやめるから俺の彼女になって」



ある日、幼なじみだった彼が豹変して
彼の標的にされてしまいました。




「なぁ…いつになったら

俺を彼氏にしてくれんの?」



「わりぃけどコイツは俺と帰るから」



「俺の南帆に気安く触んなよ」




キミと私はずっと“幼なじみ”という
関係じゃないんですか?













なぁ、なんですぐそばに居る
俺を見てくんないの?


ちょっとぐらいヤキモチ妬いてくれたり
興味示してくれてもよくない?



「いちいち、彼女できたとかいう報告うざい」



いつも、そんな冷静でつまんない。


お前のその余裕な顔を壊したい。


もういい加減
幼なじみ以上になりたいんだけど。



「俺、本気でお前のこと落とすから」



何が何でもお前の口から
俺のことが「好き」って言わせてやる。










「マジで…可愛すぎ。好き、大好き」




どうやら、彼は本気で
私を彼女にしたいみたいです。







《お前のこと、好きすぎてやばい。》





\2017.08.06 ♡完結/



2017.08.08
\オススメ作品に選んでいただきました!!♡/


2017.08.21
\総合ランキング1位!!♡/



本当にありがとうございます( ⸝⸝ ˙ᵕ˙ ⸝⸝ )♡





この小説の宣伝エアラブ

小説を読む