ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

【完】一輪の花に託された名前を、僕等は知っている。

作品番号
1411462

最終更新日
2018/7/25

【完】一輪の花に託された名前を、僕等は知っている。

呉羽にこ/著 ジャンル/恋愛(純愛)
241ページ
PV数/773,115・総文字数/108,863







全力の恋に


綺麗な感情なんて必要ないんだよ










START 2017.2.25.

END 2017.3.8.


番外編追加 2017.3.14.

《おすすめ掲載》
2019.7.2〜


***



roku*様/桜坂ゆうり様
野々原 苺様/柊乃様
桜野夢花様/♡綾奈♡様


♕︎素敵なレビューありがとうございました♛︎





あらすじ

不良の兄・花枝咲良をバイク事故で亡くし、心に傷を抱える彩葉。高校入学式の時、貧血で倒れた彩葉を介抱してくれたのは生徒会長の猫宮頼人だった。何かと構ってくる頼人に疑問を抱きつつも、彩葉は優しくも暖かい頼人に惹かれていく。しかし、頼人は咲良の事故に大きく関係していた。頼人は真実を知れば彩葉が傷つくと分かっていながらも、彩葉に恋する気持ちが止められなくて……

ーー止めたくても止められない恋物語。


この小説の宣伝エアラブ

小説を読む