ケータイ小説 野いちご

隣の家の桐生くん。

作品番号
1294447

最終更新日
2016/1/19

隣の家の桐生くん。

朝比奈 なこ/著 ジャンル/恋愛(純愛)
144ページ
PV数/7,877・総文字数/35,607

小学4年の頃に隣に引っ越してきた桐生くん。




彼は整った顔立ちに優しい性格で誰からも愛される人気者。




遠くかけ離れた存在だけど、隣の家の私に優しくしてくれる。




でも、それはあくまでも隣の家だから。




そうだとわかっているのに……なぜだか彼に横にいて欲しいと願ってしまう。




彼に頼ってしまう私がいた。




そう、いつも私は桐生くんが放っておけない。





この小説の宣伝エアラブ

小説を読む