ケータイ小説 野いちご

シズムユウヒ

作品番号
1131783

最終更新日
2015/12/12

シズムユウヒ

柊コウヤ/著 ジャンル/詩・短歌・俳句・川柳
51ページ
PV数/1,472・総文字数/7,278

The third collection of poems work...


シズムユウヒ







一瞬の出会いや出来事があり、それで思ったことは一瞬で何処かに消えてしまう…。





それはまるで、沈んでいく夕日のように、綺麗なオレンジ色から真っ暗になる夜へと変わるほんの一瞬のように…。






想い人との時間、家族との時間、友達・仲間との時間。





そんな一瞬の時間…






1秒1秒思ったことを思い出しながら…。





いつも皆のことを考えながら…






シズムユウヒを見ながら思う…。
















小説を読む(ページ送り)

小説を読む(スクロール)