ケータイ小説 野いちご

白昼夢

作品番号
993684

最終更新日
2014/2/22

白昼夢

琥珀 碧/著 ジャンル/恋愛(純愛)
6ページ
PV数/61・総文字数/3,474


彼は始めて会ったときから、
常に挙動不審だった、今も。

だからきっと、彼が気になった。


小説を読む