ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

百回目のキス

作品番号
982198

最終更新日
2014/1/3

百回目のキス

妄想魔女/著 ジャンル/恋愛(純愛)
38ページ
PV数/12,730・総文字数/8,649








一回目のキスは涙の味がした。





二回目は、願いをこめ。





十回目は、愛を込めた。





そして九十九目には、絶望した。







キスをしても、しても、貴方は目を覚ましてくれない。






いっそのこと、貴方が眠りの姫で、私が王子さまならどんなに楽か。











小説を読む