ケータイ小説 野いちご

君と私の10日間~2人の病気~

作品番号
914403

最終更新日
2013/7/14

君と私の10日間~2人の病気~

フェイム・マリー/著 ジャンル/恋愛(純愛)
5ページ
PV数/244・総文字数/1,472

泣いても笑っても、これが最後の夜やけん…
今夜はずっと私のそばにおってな…
死にたくないよぉ。。




寿命を知らされている少年
16歳 小野白蓮(おの はくれん)

死と境に生きる少女
17歳 瑞樹麗蘭(みずき れいらん)

2人が出会ったのは運命でした。
決して避けることのできない死。
それを受け入れる二人の少年少女。
そんな2人が出会ったのは、ある病院でした。
“きっと明日がある”
それを信じて今日を生きていることに…感謝する。

『今生きとぉことに感謝せんとっ♪』
少女は明るい。
少女は優しい。
少女には…もぅ明日なんかないのかもしれない。
『いつか死ぬんやけん、今死んだって同じやろ?』
少年は暗い。
少年は酷い。
少年は…もうすぐ死ぬことを分かっているからこそ、死が近づくたび怖いのかもしれない。

それでも必死で生きようとする姿は、健気で…脆く…儚いものだと。
きっと思い知らされるのである。

第一作品!!!
君と私の10日間!!
是非読んでみてくださいっ♪



小説を読む