ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

真夏の残骸

作品番号
899973

最終更新日
2014/12/13

真夏の残骸

天栞/著 ジャンル/恋愛(純愛)
75ページ
PV数/47,279・総文字数/20,346




―――そこに、感情はなかった。




ただ、蝉の鳴き声が煩くて。

ただ、ただ、無言で見つめ合って。


ただ、ただ、ただ、唇を重ねた。




夏の過ちと、気付いてしまった感情。



...fin.→Aug.30th


小説を読む