ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

眠りひめの金曜日

作品番号
889941

最終更新日
2013/5/5

眠りひめの金曜日

市瀬 桂乃/著 ジャンル/恋愛(ラブコメ)
1ページ
PV数/21・総文字数/1


金曜の夜、

あたしは彼の恋人だった。

場所は、二流のホテル。

「先にシャワー浴びました。」

「そっか、じゃあ俺も。」

シンデレラみたいに、素敵な王子様と結婚したいと、願ったこともある。

魔法にかかったみたいにキラキラした恋に、憧れたこともある。

甘酸っぱい、平凡な青春を、夢見たこともある。

それでも、

若さしか武器のない、16歳の頃のあたしは、

彼に夢中だった。

左手薬指に、予約の入った彼に。







小説を読む