ケータイ小説 野いちご

頭の中のお花畑の部分だけをふんだんに使ってごらんなさい

作品番号
879010

最終更新日
2013/4/5

頭の中のお花畑の部分だけをふんだんに使ってごらんなさい

さくちゃんぷぉ~ん/著 ジャンル/恋愛(純愛)
1ページ
PV数/0・総文字数/1


真っ黒な髪の毛。

でも日に当たると青く光る。

左右で違う瞳の色。

鞄には沢山の安全ピン。

何故かいつも背負ってる、

使ってるのみたことないギター。

毎週金曜日だけ眼帯。

月曜日になんか傷っぽいの増えてる。

でも火曜日には跡形もなく消えてる。

ピアス。ピアス。ピアス。

「うっ……ここで、また…っ
奴に反応しているというのかっ…!?」

何かに反応して疼く右腕。

※時々左腕


小説を読む