ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

僕が君にできること

作品番号
848420

最終更新日
2019/8/7

僕が君にできること

藍澤 今生/著 ジャンル/恋愛(純愛)
55ページ
PV数/2,293・総文字数/27,864

坂上 朋香   普通のOL 趣味は漫画
        喫茶で過ごすこと。


湯川 旬    アイドル 趣味お忍び
        漫画喫茶。
        華やかな表側の別の顔
        は地味な漫画オタク


テレビに映るあなたの本当の姿は、寂しそ
うな目の子犬のような人


そんなあなたにどんどん惹かれ、どんどん
胸が苦しくなる


「アイドルが地味な普通の恋をしちゃ
ダメなのかな」






あなたはそう言って、冷たい鼻先を
合わせた後キスをした____。






漫画喫茶から始まる異色の出会いは、
始まりのコミカルさを裏切り切なく胸
が締め付けられる展開へ____。

知らない人はいないほどの超アイドル
は、実は地味で不器用な男
壊れそうなほど一人を想う切なさが胸
を締め付ける。


お互いを大切に思うからこそ
別れを選ぶ____。


それもあるのかな____。


『運命だったらまた巡り会える__』



そう信じて_____。

「TABOO〜秘密の恋〜」「彼氏がいるのにアイドルと…」に投稿中
「マン喫LOVE」から続くストーリー。


 

































小説を読む